切手をもっと自由に

様々な切手

切手に関する、私の勝手な考えです。まず、地味だなと思ってしまいます。

派手なものなんて滅多に見たことはないのですが、これをもう少しポップなものにすればいいのではと思ってしまいます。ディズニーがあるじゃないかと思う人もいるかもしれませんが、ディズニーに興味がないという人だっています。

あと、記念で発行されるものもありますが、コレクターが集めている場合もありますし、記念に取っておくという人も多いでしょう。それを本当に使うという人は、どれだけいるのだろうかと思ってしまいます。私が思ったのは、色んなものとコラボしてほしいということです。

特定のものだと、結局その層や切手コレクターにしか受けません。

ですが、色んなものとコラボすればどうでしょうか。その切手を買う人が増えるわけですし、人によっては保存用と使う用を買う人がいると思います。

もしかしたら、これがきっかけではがきや手紙を利用しようという人も増えるかもしれません。コラボが増えれば、その分切手を購入する人は増えると思います。私も実際、某アニメの切手が出たときは切手を購入しました。

必要最低限以外の切手を買ったのは、初めてかもしれません。もしかしたら、そういう人が増えるのではと個人的には思ってしまいます。切手というと、地味というイメージを抱えている人が、どれだけいるかは正直分からないのですが、私の周りにはいません。

もちろん切手コレクターという存在は知っていますがあちこちにいるイメージではないです。

切手は身近な気がして、意外とそこまで身近ではないような気がします。こだわるということはしませんし、お金が足りていればいいかなというかんじがして否めないので、これからは大人なのですから、もう少し切手について考えてみても良いのかもしれません。

調べてみたら意外な事実を知ることが出来るかもしれませんし、もしかしたら今のままではもったいないのかもしれません。ですが、もっと切手を身近にするためにも、やはり色んなものとコラボしてみてほしいです。切手は、もっと自由で良いような気がします。

今この時代に、わざわざラジオにはがきで送る人もいるようです。そういう人からでも良いですし、今全く興味が無い人に向けてでも良いです。切手をもっと色んな人に向けたものにすれば、手紙やはがきを利用してみようと思う人が増えるかもしれません。

切手がオシャレだと、特に女性に受けるような気がするのですが気のせいでしょうか。

関連記事

  1. キャンペーン期間中はかなりお得になる切手買取

  2. 年代物なら切手買取で額面以上になる事も

  3. 果たして切手買取は1枚だけでも問題ないか

  4. 切手買取の価格に関わってくる表示値段などの要素

  5. 趣味で集めていた切手を切手買取で処分

  6. 切手を高く売る為のポイントとは

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。